ブランド・屋号変更のお知らせ

上腕骨外側上顆炎

こんにちは🌞

今日は山崎がお伝えする意外と多い上腕骨外側上顆炎についてお話ししたいなと思います。

上腕骨外側上顆とは肘の外側(親指側)に位置する骨の隆起する場所の名称です。

ここに付着する筋肉(手首を反らす筋肉)の使い過ぎにより筋付着部の変性や微細な断裂により自発痛や運動痛を疾患を外側上顆炎と言います。

テニスのバックハンドで発症することが多いのでテニス肘と呼ばれておりますが、臨床例では圧倒的に労働による発症が多いことが特徴です。

当院の治療では、マッサージや干渉波治療、超音波などで患部の症状を和らげます。またストレッチング指導やテーピング療法などを行い、患者様一人一人に合ったオーダーメイドの治療を提供しておりますので、是非当院にお越しください!

https://recore.hitomio.co.jp/noda/noda-55201/